bisyoku film

茨城県内を中心に年間150店舗以上食べ歩いています。水戸、つくばなどがメインです。茨城食べ歩き、水戸グルメ、つくばグルメ

Vol.178 龍介[ラーメン-土浦]

特級鶏蕎麦 龍介

訪問日 2021年2(平日)

訪問時間 18時頃

住所 茨城県土浦市永国778

アクセス 土浦駅から車で15分程

 

ここがおすすめ

  • 土浦で超人気のラーメン屋
  • メニューが豊富
  • 斬新な和え玉

 

・概要

龍介は土浦ではもちろん茨城県内でもトップに入る人気店。

行列が凄いことでも有名。

限定メニュー狙いで何度か訪れている。

以前紹介したVol.96 活龍 茨大前店[ラーメン-水戸] - bisyoku filmVol.29 活龍水戸米沢店[ラーメン-水戸] - bisyoku filmの活龍系列で修行した店主が経営する店。

鶏をメインに使用していて、鶏そばやつけ麺が有名。

 

・場所

r.gnavi.co.jp

場所は国道6号線永国交差点付近。

 

・外観

f:id:brilliantyfilm:20210219211725j:image
f:id:brilliantyfilm:20210219211733j:image
f:id:brilliantyfilm:20210219211729j:image

黒を基調とした外観。

ガラス張りなので中が見える。

道路に大きな看板はないので、夜は見逃さないように注意が必要。

 

・駐車場

駐車場は店舗前と横の舗装された所に30台程。

30台程あっても平日の夜ですら満車になる事がある。

 

・混雑状況

今回平日夜開店後10分に訪れて、満席で中待ち5人と外待ち10人程。

店に着いてから出るまで1時間程要した。

何回か訪れているが開店直後でも毎回外待ち10人以上はいる。

土日は更に長い時間待つので時間に余裕を持っていくことを強くおすすめする。

また満車で何台も待ちがいるときは諦めるのも手だと思う。

 

・店内
f:id:brilliantyfilm:20210219211759j:image
f:id:brilliantyfilm:20210219211753j:image

店内は広いが厨房が半分位の面積を占めている為客席側からは広く感じない。

席はカウンター席6席程とボックス席が3つ程。

お冷はセルフサービスとなっていて紙コップだった。

 

・並ぶ時の注意点

龍介は並ぶ前に食券を購入するスタイルなので注意が必要。

外待ちしていてベンチ付近まで列が進むとそこで食券を店員が回収しにくる。

つけ麺は食券回収時に麺量を聞かれる。

つけ麺は200g、300g、400gから選べる。

 

・メニュー

f:id:brilliantyfilm:20210219211721j:image

濃厚系、あっさり系、つけ麺、汁なしと幅広いラインナップ。

半分以上の人がつけ麺を注文していた。

価格は900円〜1000円程と少し高め。

特製トッピングにすると1100円は超える。

くずれ味玉といって、少し見た目は良くないが味は同じものが半額となっている。

ない時もあるので、ある時はおすすめ。

 

・今回注文したメニュー

純鶏そば(880円)

和え玉 純鶏そば用(200円)

 

純鶏そば
f:id:brilliantyfilm:20210219211807j:image

今回はつけ麺狙いで行ったが、純鶏そば用和え玉が新しくメニューに加わっていたのでそちらをチョイス。

見るからに濃厚そう。

 

スープ
f:id:brilliantyfilm:20210219211747j:image

スープはとてもクリーミーで鶏の旨味がガツンとくる。

コクがあり美味しい。

以前は臭みを感じなかったが今回は若干感じた。

 


f:id:brilliantyfilm:20210219211740j:image

麺は細麺寄り。

濃厚なスープと適度に絡むため合う。

 

トッピング
f:id:brilliantyfilm:20210219211815j:image

トッピングは鶏チャーシュー、鶏だんご、メンマ、ネギ、あっさりしたマヨネーズ。

鶏チャーシューは柔らかく美味しい。

鶏だんごは鶏の旨味と生姜のさっぱり感が良くとても美味しい。

鶏だんごはぜひ食べてほしい。

今回はあっさりしたマヨネーズらしきものが鶏チャーシューにのっていた。

濃厚スープで重いのであっさりしたマヨネーズは不要と感じた。

 

和え玉
f:id:brilliantyfilm:20210219211750j:image

提供された瞬間胡椒の良い香りが食欲をそそる。

「これはラーメンの和え玉?」と思う程洋食感が出ている。


f:id:brilliantyfilm:20210219211756j:image

f:id:brilliantyfilm:20210219211804j:image

タレは塩ダレで上に角切りチャーシュー、ネギ、あっさりしたマヨネーズがのっている。

よく混ぜて食べるとカルボナーラの様な味で美味しい。

胡椒のアクセントも良い。

今まで食べた事のない味。

変わり種なので万人受けする味ではないと思う。

 

・提供までの時間と量

提供までの時間は席に着いてから5分程。

前もって食券を回収しているので少し早い。

量は純鶏そばと和え玉でちょうどいい量。

純鶏そばのみだと足りないと思う。

以前つけ麺を食べたが400gにすると後半飽きてくるので300gがおすすめ。

 

・全体の感想

今回初めて純鶏そば専用和え玉を食べてみて、他にはない味で美味しいと感じた。

しかし以前につけ麺を食べ、今回純鶏そばを食べたがあそこまでなぜ行列ができるのか疑問。

美味しいのは美味しいが、他の超人気店の様な驚く美味しさではない。

鶏系が好きな人にとっては良いのかもしれない。

 

鶏系のラーメンを食べる際に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー検索・店舗紹介一覧 - bisyoku film

 

他のラーメン屋も紹介しているのでラーメン カテゴリーの記事一覧 - bisyoku filmこちらからご覧下さい。

 

by  bisyoku  film