美食フィルム

水戸、つくばなどがメイン!茨城グルメブログ、水戸グルメブログ、つくばグルメブログ

Vol.59 先崎[ラーメン-水戸]

今回紹介する店は

中華そば 先崎

訪問日 2020年5(祝日)

訪問時間 11時頃

住所 茨城県水戸市千波町2356-4

アクセス 水戸駅から車で10分程

周辺環境 飲食店が多い

 

ここがおすすめ

  • 水戸で人気のラーメン
  • おしゃれな空間、ラーメン
  • どのラーメンも美味しい
  • 熟成鴨めしが美味しい
  • テイクアウトもやっている

 

先崎は水戸の中で有名かつ人気なラーメン。

以前は国道6号の酒門六差路から少し入った所から今の千波町に移転した。

先崎はおしゃれで美味しいラーメンを提供していて移転前、後で何十回と訪れている。

 

4月からテイクアウトもやっている。

今回は自粛期間のGWという事でテイクアウトで利用した。

下記の先崎公式Twitterでテイクアウトをやっている事を知った。

中華そば 先崎 (@mmmart9181) on Twitter

 

 

こちらは外観。

f:id:brilliantyfilm:20200506192347j:image

大きな看板等はないが、いつも人がならんでいるのですぐ分かる。

この日はテイクアウトのみなので店舗前にメニュー表が出ていた。

ちなみにこの日は11時〜14時で早じまい有りと書いてあった。

先崎公式Twitterによると材料切れで早じまいしているかどうかツイートが見られる。

 

こちらは入口の注意書き。
f:id:brilliantyfilm:20200506192332j:image

マスク着用とならぶ時に間隔を開けるようにと書いてある。

 

入口を入ってすぐの所で受付をしている。

買い方はならんで、先頭になったら店員から呼ばれるので呼ばれたら店内に入る。

店内で注文して車で待つ。

この時に車の色とナンバーを聞かれる。

10分程で店員が車まで運んでくれる。

 

今回の混雑状況は11時の開店の時点で15人程ならんでいた。

その後も何人か来て、購入して店を後にする11時半頃には5人程と列が少なくなっていた。

意外と開店と同時が1番混んでいる印象だった。

購入する時には貝と真鯛そばは売り切れていた。

 

通常営業時はいつも行列ができていて、土日となると10〜20人ならんでいることが何度もあった。

平日にも何度か訪れているが閉店間際でも少なくとも5人位はならんでいた。

 

こちらは駐車場の案内。
f:id:brilliantyfilm:20200506192324j:image

駐車場は店舗の斜め前の舗装されていない所に5台程。

この日は店舗の斜め前の駐車場がいっぱいだったので、店舗裏に止めた。

店員に聞くと店舗裏でも良いとの事だった。

テイクアウトのみだから良いのか、いつも良いのかは聞いていない。

 

こちらはテイクアウトメニュー。
f:id:brilliantyfilm:20200506192400j:image
f:id:brilliantyfilm:20200506192316j:image
f:id:brilliantyfilm:20200506192301j:image

テイクアウトでもメニューは多い。

常陸牛や鴨を使ったご飯物も充実している。

 

こちらは通常の時のメニュー。
f:id:brilliantyfilm:20200506192355j:image

ラーメン以外のテイクアウトメニューは少な目だが他の店に比べると多い。

 

今回購入した商品。

シーフォアグラそば(750円)

鰤白子白湯(800円)

和えそば アーリオオーリオ(250円)

熟成鴨飯(800円)

 

こちらは麺類。
f:id:brilliantyfilm:20200506192304j:image

スープは冷凍でジップロックに入っている。

右上のボトルは和えそばのタレ。

ラーメンのトッピングは一切入っていないので、味玉やチャーシューなど作れば見栄えも良くなる。

 

こちらは作り方の説明書。
f:id:brilliantyfilm:20200506192335j:image
f:id:brilliantyfilm:20200506192343j:image

スープは電子レンジで40秒〜1分温めてから湯煎する。

湯煎する時は沸騰させるとスープの風味が弱まるので沸騰手前で湯煎する。

注意点は大きめの鍋で湯煎する事。

小さい鍋で湯煎すると鍋のふちにジプロックが当たり熱で溶けてしまう。

麺はラーメンも和えそばも50秒茹でる。

和えそばのタレは湯煎してかける。

 

こちらは茹でる前の麺。
f:id:brilliantyfilm:20200506192327j:image

全粒粉入りの低加水麺。

麺の量は150g位と感じた。

 

こちらは鰤白子白湯。
f:id:brilliantyfilm:20200506192351j:image

白湯スープに固形の状態の白子が入っている。

白子は混ぜるとスープに溶ける。

とても濃厚で白子のほんのり香る魚介の風味と旨味があり美味しい。

スープは上品な味でいくらでも飲めてしまう。

今回のトッピングしたのはネギ、海苔のみ。

 

こちらは麺。
f:id:brilliantyfilm:20200506192340j:image

低加水なので少しパツパツしている。

小麦の風味も強く美味しい。

 

こちらはシーフォアグラそば。
f:id:brilliantyfilm:20200506192319j:image

こちらも濃厚なスープ。

海のフォアグラあん肝に煮干しや鶏、節を合わせたスープ。

あん肝の風味が強く、ほんのり煮干しや鶏、節が感じられる。

少しイタリアンな感じもした。

 

こちらは和えそば。
f:id:brilliantyfilm:20200506192308j:image

アーリオオーリオなのでニンニク、オリーブの香りがする。

パツパツの麺と良く合い美味しい。

鰤白子白湯のスープにつけて食べるととても美味しい。

 

こちらは熟成鴨飯。
f:id:brilliantyfilm:20200506192258j:image
f:id:brilliantyfilm:20200506192311j:image

以前先崎の鴨肉を食べてとても美味しかったので今回も注文。

ほんのりレアな鴨肉が10枚程のっている。

鴨肉は旨味、風味が強くとても好み。

かかっている和風ソースとトリュフソースとの相性は抜群。

ご飯にはもちろん酒のつまみにもあうと思う。先崎を訪れた際には是非食べてほしい。

 

こちらは2018年11月頃のラーメン。

f:id:brilliantyfilm:20200508122349j:image

とても上品なスープ。

低温調理チャーシューも色鮮やかで味も美味しかった。

 

水戸の人気店の先崎のテイクアウトを利用したが、どれも美味しかった。

家でこの味が食べられるのはとても嬉しい。

先崎は店内で食べるのも、テイクアウトも自信を持っておすすめできるラーメン。

テイクアウトはいつまでやるかは未定のようだが、水戸近辺に住んでいる方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

他のラーメン屋も紹介しているのでラーメン カテゴリーの記事一覧 - bisyoku filmこちらからご覧下さい。

 

by  bisyoku  film