美食フィルム

水戸、つくばなどがメイン!茨城グルメブログ、水戸グルメブログ、つくばグルメブログ

Vol.72 シュール見川店[ケーキ-赤塚]

今回紹介する店は

パティスリー シュール 見川店

訪問日 2020年4(日曜日)

訪問時間 11時半頃

住所 茨城県水戸市見川2-170-1

アクセス 赤塚駅から車で5分程

周辺環境 住宅が多い

 

ここがおすすめ

  • おしゃれな空間
  • 焼き菓子の種類が豊富
  • アーモンドケーキが美味しい

 

以前紹介したVol.18 レストランイイジマ[ステーキ-赤塚] - 美食フィルムの近く。

本店は水戸市広末町にあり見川店に比べて小さい。

以前からアーモンドケーキを求めて何度も訪れている。

アーモンドケーキが有名で土日となると多くの人が訪れる。

 

こちらは外観。

f:id:brilliantyfilm:20200523083328j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083743j:image

とてもおしゃれな造り。

ガラス張りになっているので店内が見える。

 

駐車場は店舗前の舗装された所に10台程。

広いので止めやすい。

 

今回の自粛などの影響がある為か、混雑状況は店内に2組程だった。

その後もパラパラくる程度だった。

普段の土日は駐車場がいっぱいになるくらいの人が訪れている。

 

店の前の道は少し狭い。

赤塚駅方面から来ると少し分かりにくい。

何度か訪れているが今回も通り過ぎてしまった。

 

こちらはショーケースのケーキ。
f:id:brilliantyfilm:20200523083455j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083452j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083445j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083442j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083438j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083435j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083449j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083431j:image
f:id:brilliantyfilm:20200523083458j:image

人気No.1のプリン、ケーキ、チョコ、焼き菓子と1通り揃っている。

プリンは230円〜390円、ケーキは350円〜500円程。

チョコは全て200円。

焼き菓子も種類が豊富。

店内は広々としているので混雑しててもあまりストレスなく購入できる。

 

こちらは今回購入したケーキ。

f:id:brilliantyfilm:20200523083545j:image

1/8カットアーモンドケーキ(280円)

フレーズシャンパーニュ(450円)

笠間栗のモンブラン(500円)

 

1/8カットアーモンドケーキ
f:id:brilliantyfilm:20200523083609j:image

シュールの中でも人気の商品。

上のアーモンドとソースの程良い甘さとカリカリ感があり美味しい。

下の土台の部分も少しふわふわしていて卵感が強い。

トータルでとても完成度が高い。

何度も買いに訪れてしまうくらい美味しい。

280円とリーズナブルな価格でここまで美味しいものが食べられるのは嬉しい

 

フレーズシャンパーニュ
f:id:brilliantyfilm:20200523083626j:image

見た目が可愛い。

中は3層になっていて、シャンパンを使ったシャンパーニュソース、ピスタチオムース、土台となっている。

3層なのでいろいろな味が楽しめる。

写真を取り忘れたが断面もきれい。

外の自家製ピューレを使用したいちごのムースも美味しい。

 

モンブラン
f:id:brilliantyfilm:20200523083641j:image

栗のクリームはとても栗感が強く好み。

中にはホイップクリーム、カスタードクリーム、薄い板チョコが入っている。

個人的には薄い板チョコは無い方がいいと感じた。

土台のタルトは程良い甘さ。

 

シュールは何度も訪れているがアーモンドケーキは毎回購入する程美味しい。

本店にもアーモンドケーキはあるので見川店が遠い方はそちらでも購入できる。

リーズナブルで美味しいアーモンドケーキを1度は食べてみてはいかがでしょうか。

 

他のスイーツも紹介しているのでスイーツ カテゴリーの記事一覧 - 美食フィルムこちらからご覧下さい。

 

by  bisyoku  film